【悲報】技能実習2号修了したが、特定技能1号の在留資格が出なかった

Facebookに中国語風の名前のベトナム人がこのような投稿をしていました。

いろいろな人が質問したりコメントしていましたが、なぜ申請が通らなかったのかは全くの不明でした。書類作成者の能力不足かもしれませんが、技能実習生の時に出した改ざんした履歴書と今回申請したときの履歴書が違っていたケースかなと思います。

ほとんどの技能実習生は職歴を偽装しているというか、偽装せざるを得ない制度なのでやっていますが、宿泊業に関しては弊社では専門学校で所定の教育を受けた後に入国させるようにするので、偽装しなくても良いやり方にするため、技能実習から特定技能に移行する場合も問題ありません。

その前に大量の特定技能の不交付の外国人があふれかえって入国が進まないため、不問にする可能性はありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です